図解でみるWi-Fiとは?無線L A Nとの違いは?

図解でみるWi-Fiとは??無線LANとの違いは?

近年は、Wi-Fiという言葉を知らない人などほとんどいない事でしょう。
Wi-Fiとは、あらゆる通信機器をケーブルではなく無線でインターネット接続する技術のことです。
Wi-Fiがあれば、自宅のあらゆる場所や外出先でもパソコンやスマートフォン、ゲーム機などを複数繋げて楽しむことができます。

無線LANの規格としてIEEE 802.11b,11g,11a,11n (Wi-Fi 4),11ac(Wi-Fi 5),11ax(Wi-Fi 6)があり、Wi-Fiは、その規格を使用する無線LANに関する登録商標です。

とはいえ、「Wi-Fi=無線LAN」とうイメージでも問題ないくらい、Wi-Fiの言葉の方が浸透しているため、無線LANって?となるケースの方が多いような気がします。商談時でも、無線LANという言葉を利用することもだんだん減ってきました。

Wi-Fi(無線LAN)を利用するには?

Wi-Fi(無線LAN)を利用するためには、無線LAN親機(アクセスポイント)と無線LAN子機が必要です。無線LAN親機が有線LANネットワークへの橋渡しをしてくれるアンテナの役割をする機器です。無線LAN親機のことを、アクセスポイント(AP)と表現する場合もあります。
無線LAN子機には、スマホやタブレット、ノートPCに内蔵されている無線LANアダプタや、デスクトップPCなどで内蔵されていないパソコンでWi-Fiにアクセスするために利用する、外付け無線LAN子機があります。

【図解】Wi-Fiの仕組み

Wi-Fi6とは

最新の無線LAN規格のことです。「IEEE802.11ax(Wi-Fi 6)」
特徴としては、第5世代(Wi-Fi5:6900Mbps) に対し、約1.4倍(Wi-Fi6:9600Mbps)の高速通信が可能です。

また、WiFi6では、「OFDMA」という技術を使い、複数同時接続に優れています。台数の機器が同時にWi-Fiにつながっている状態でも、通信の順番待ちが発生しないので、快適にWi-Fiを利用できます。オンライン会議や動画再生環境にも最適です。

NEC PBXシステム【UNIVERGE】

2016-06-17-14.55.43

NECの提供する電話交換機(PBX)システム「UNIVERGE SERISE」ならいつでもどこでも、スムーズなコミュニケーションが可能になります。

詳しくはこちら

どこでも内線サービス

docodemo

外出先や自宅からでもスマートフォンを使用しインターネット経由(LTE/3G/Wi-Fi)で内線通話を可能とするサービスです。スマートフォンとPBX(電話交換機)を連動させることで様々なメリットを生み出すことが出来ます。

詳しくはこちら

通話料金をオトクに!IP電話システム

point05-2

IP電話の最大の魅力は、何といってもその通話料の安さです。同じ電話サービス内であれば通話料はかからず、その料金は全国一律で一般電話よりもずっと安くて済みます。

詳しくはこちら

電話交換機(PBX)の事なら

お気軽にお問い合わせください。050-3538-0425受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら