WiFiについてのQ&A

Q.WiFiと無線LANの違いは?
A.”WiFi”とは、電波を使ってワイヤレス(無線)でデータ通信をするための規格のことです。無線LANの規格の一つです。

Q.無線LANとは?
A.有線LANをワイヤレス(無線)にしたLANで、その規格の中に、WiFi6などの規格があります。

Q.WiFi6とは?
A.第6世代のWiFiの規格です。IEEE802.11ax。

Q.2.4GHzと5Ghzの違いは?
A.通信速度と通信エリアの違いがあります。最近では、両方の周波数帯に対応したデバイスが多いですが、格安スマホ端末など、2.4GHz帯にしか対応していない端末もあり、システム構築時注意が必要です。

Q.速度が遅くなる理由は?
A.同じ周波数帯を利用した機器に影響を受けると、急に速度が遅くなるなど、ネットーワークに影響を及ぼします。またホテルなどの宿泊施設では、ご利用者が複数のデバイスを持ち込まれるケースが多く、複数のデバイスが同時に接続されることで、回線が逼迫(ひっぱく)することで速度低下の原因になることがあります。

Q.電波干渉ってなぜ発生するの?
A.同じ周波数帯を利用した機器に影響を受けます。スマホやタブレットだけでなく、電子レンジやBluetoothなどの機器も無線LANと同じ規格の周波数を利用しており、電波干渉の要因となります。

Q.法人向け無線LANはなぜ高い?
A.複数の無線LANアクセスポイントを利用する場合、ワイヤレスコントローラー機能が必要になるケースがあります。広範囲をエリア化する場合などは、コントローラーが必須となり、コントローラー機能に対応した無線LANアクセスポイントが必要になるため、価格が高くなります。

Q.PoEHUBってなに?
A.電力を給電できるHUBです。無線LANアクセスポイントやWebカメラに電力を供給することが可能です。

お気軽にお問い合わせください。050-3538-0425受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら