インタラクティブボードでボディファッション業界の課題を解決!?

ボディファッションとの「出会いの場」を生み出す

84.7%の人がモノを買うときに、を第一の理由としている
引用:Why All Sale Sings Are Red

ボディファッションを選ぶ時に
「色」を最も重視しているのであれば、
ユーザーにとってより必要な要素とは

エンドユーザーの気持ちをくすぐる

に合ったデザイン
×
デザインに合った

ボディファッションの起案や商談に役立つ
インタラクティブボード”MAXHUB”
この機能が欲しかったと思える推しの3点をご紹介

提案力を熱くするインタラクティブホワイトボード「MAXHUB」

<推しポイント3点>
Point①-- PCモニター同等の輝度視野角
プロジェクタのように暗くしないと表現できなかったり、出力しているPCとモニターと色が差異が解消されます。 MAXHUBには、WindowsがPC内蔵されており、照度の問題、出力するPCとモニターの差異がありません。

Point②-- プロジェクタでは実現できなかったタッチパネル筆圧検知
タッチパネルだからこそ、拡大縮小やタッチペンにてデザインがを書き込むなどの直観的な作業が可能です。

Point③-- AG(Anti-Glare)加工で映り込みを防ぐ
太陽光による眩しさや映り込みを防ぎます。

MAXHUBの活用事例

<Impressions(感想)>

その①-- プロジェクタ使用時のように、明るさに左右されることがなく、映り込みも少ないので、色味の打合せがやりやすくなった。
その②-- タッチパネルだからCADなど作図を拡大・縮小を直観的に操作でき便利。
その③-- タッチペンで直接書けるので、指示が出しやすい。
その④-- 太陽光に負けない。常に同じ画面映りが期待できる。

「MAXHUB」のデモ体験ができます

色味の高い再現性とインタラクティブな会議を実現するために!
MAXHUBのデモを体験しに来てください。