オンプレミス型Web会議システム「LiveOn」のご案内


「WEB会議システムLive On (ライブオン)」とは、オンプレミスとクラウド版の両方に対応したWEB会議システムです。



①オンプレミス
閉域網内でセキュアな
オンプレミスの運用が可能
②高品質
少ない通信量で高い音質・画質を実現
③カスタマイズ
豊富なカスタマイズによる高い操作性と拡張性


今すぐ相談する≫

1.「オンプレミス」で運用が可能

・ネットワーク内にサーバを設置することでローカルエリアネットワークや閉域網での運用が可能。
インターネット網での盗聴や乗っ取りなどの脆弱性を回避できます。
・LGWANなどの帯域に制限があるネットワーク環境下の利用でも、ネットワークへの負荷が少ないため、安定し
てご利用頂くことが可能です。市町村の役場内での会議や、出張所での相談窓口などでご利用頂いております。

2.少ない通信量で「高品質」を実現

他社製品と比べ、データ通信量が少なく、ネットワークの負荷を軽減できます。

LiveOnでは用途に応じて使い分けることができる、解像度の変更機能を活用することで帯域を絞った運用を実現。

3.「カスタマイズ運用」遠隔相談窓口で利用者様の利便性向上

出張所や保健所などに、LiveOnのコール機能を活用した遠隔相談窓口を設置することが可能です。市民の皆様には、市役所に来庁せず相談窓口を活用頂けます。
複雑な操作不要で、画面に表示されたメニュ―をクリックするだけで担当職員を呼出すことが可能です。書画カメラを使って申請書類の書き方のサポートや、プリンターを使った住民への申請書類や案内書の出力も可能です。

サービス連携事例

「窓口業務ソリューションシステム」と連携することで、窓口申請業務をさらにスムーズに。
LiveOnの画面共有と遠隔操作機能を活用し、タブレットによる申請や操作をサポートすることが可能です。