PBX(電話交換機)とは?

PBX(電話交換機)とは?

PBX(電話交換機)とは、オフィス内に設置して使用するビジネスにおいて必要な機能を備えた装置です。PBXを使用することで家庭の電話ではできない【保留転送】、【内線通話】、【複数電話回線の接続】などを行うことが出来るようになります。
電話交換機(PBX)がない環境だと、電話機一台のみでの運用なら大きな問題は発生しませんが、複数台の電話機を使おうと思うと、電話機台数分の回線料金が発生したり、社内の別の電話機と通話するものも有料、かかってきた電話は自分の電話機でしか通話できず、他の人に転送できないなど、様々なデメリットが発生します。

pbx-011

電話交換機(PBX)を導入すると同じ電話交換機(PBX)内に接続されている電話機同士の内線通話が無料になります。電話回線をみんなで共用することで一つの電話番号への着信を複数の電話機で取ることも出来るようになりますし、いままで電話機一台ごとにかかっていた電話基本使用料を大幅に削減できます。また、拠点が複数ある場合は、その拠点同士の交換機を結ぶ設定を行うことで拠点間の多機能電話機同士での内線通話も可能になります。

pbx-012
さらに電話交換機(PBX)と各種システム・ネットワークを連動させることで、スマートフォンを内線端末として利用できるサービスや、自動音声ガイダンスサービス迷惑電話防止ソリューション・着信履歴統計などのサービスも利用できるようになります。

参照リンク

スマートフォン内線ソリューション

迷惑電話対策ソリューション

電話応対の品質向上!CTIオプション