ホテル・宿泊施設をリモートワークで活用

宿泊施設をリモートワークで活用するために

宿泊施設をリモートワークで活用していただくためには、ネット環境が一番重要となってきます。
安定したネット環境を構築する事が、集客やリピートにもつながる事でしょう。
そこで、お客様の環境と予算にあったシステムを構築するポイントを簡潔にご紹介します。

ホテル向けWiFi選定の3つのポイント
WiFi6に対応

従来の規格と比べ、通信が高速化され、端末同時接続の際のスループットが向上している。お客様によりストレスのないネット環境の提供が可能

Triple Band対応

2.4Ghz/5GHz(W52,W53,W56)のTriple Band対応に対応することで、電波干渉が発生しにくいWiFi環境を構築するとともに、セキュアな環境も提供可能

”リミテッドライフタイム保証付き

”リミテッドライフタイム保証”とはご購入の日から出荷停止後5年までの間、ハードウェアを無償交換(保証)するサービスです

Triple Band(トリプルバンド)を活用
2.4GHz

ゲスト用

5GHz-W52 W53

ゲスト用

5GHz-W56

ホテルスタッフ利用

提案事例
構築コンセプト
・Triple Band対応の機種にて、利用用途に応じて電波干渉の発生しにくい環境の構築
・仮想コントローラーを利用した安価な構築
・リミテッドライフタイム保証付きの機器を選定
・IPアドレス運用における不具合をさけるためDCHPサーバを導入し、IPアドレスを一元管理

●構築イメージ●