【在宅ワーク】自治体様向け電話運用

在宅ワークでの「お悩み」
密をさけた電話交換業務を行う仕組みを構築したい。
在宅ワークでも、内線連絡、施設の外線利用、電話の取次ぎをしたい
感染症対策のため、出庁率が下がり電話応対に手が取られる。

悩みの原因・・・

●-- 在宅ワークでも、内線通話、施設の外線利用、電話の取次をしたい。

●-- 感染症対策のため、出庁率が下がり電話応対に手が取られるのが問題。

●-- 密をさけた電話交換業務を行う仕組みを構築したい

自治体でのWiFi導入について
災害に強く、地域活性化のツールとしても有効的な公衆無線LAN(Wi-Fi)。
スマートフォンやタブレットなどの普及により、Wi-Fiが身近に利用できるようになった今では、災害時でもインターネット経由で効果的に情報を受発信できるため、総務省では「自治体や公共施設のWi-Fi環境整備」を推進しています。
ほかにも、観光関連情報の収集や、オンライン教育での活用など、導入するメリットは沢山あります。

【在宅ワーク】自治体様向け電話運用の資料がダウンロードできます