通話録音装置 UM8000 ボイスメールカード

電話交換機(PBX)に収容する通話録音装置

UM8000は手軽に導入できる通話録音装置です。電話機に接続するタイプの通話録音装置なら接続した電話一台の音声のみしか録音できませんが、 UM8000はPBX(電話交換機)本体に収容して利用するので、複数の電話機で通話録音装置をご利用頂けます。

従来の通話録音装置のご利用ケース

ケース① PBXとは別に通話録音装置を設置する

・メリット
同時通話本数、通話録音時間、全通話録音など機能が優れている

・デメリット
導入費用が高価
通話録音3

ケース② 電話機毎に通話録音装置を取り付ける

・メリット
特定の人かつ少人数が通話録音装置を利用する場合、導入費用が安価に抑えられる

・デメリット
接続している電話機でしか録音できない
通話録音 通話録音6

UM8000の機能紹介

UM8000はPBX(電話交換機)本体に収容して利用するので、複数の電話機で通話録音装置をご利用頂けます。また、別置きの専用通話録音装置と比べ安価で導入できるので、費用をかけずに電話機複数台での通話を録音したいという方にUM8000はピッタリの商品です。

自動通話録音機能

お客様からの着信をUM8000が自動録音します。 通話録音1  

手動通話録音機能

お客様への着信をUM8000に手動で録音することが出来ます。 通話録音2

UM8000のサービス機能・仕様

基本機能 通話録音機能、留守番電話機能(夜間応答など)、着信代行、Eメール連携機能、他
接続回線数 最大16回線
ボックス数 最大2000メールボックス
音声蓄積時間 最大520時間
 

充実の機能一覧

  • 営業時間外での留守番電話としてご利用頂けます。
  • ボイスメールとしてご利用頂けます。また、ボイスメールを携帯電話にメールで通知することもできます。
  • 着信代行機能をご利用頂けます。
  • スケジュールに合わせてコールフローを変更できます。
  • CR1000通話履歴管理アプリと連携して、録音した通話音声を発着信履歴情報と関連付けて保存、着信履歴の一覧から該当する通話音声を再生することができます。

CR1000通話履歴管理アプリ連携

・通話音声ファイルを発着信履歴情報と関連付けて保存できます
・メールで通話音声ファイルを送信できるので、通話音声情報の管理を実施できます。
・着陣情報統計ソフト「CR-1000」と連携し着信履歴情報から該当する通話音声を再生できます

通話録音5

参照リンク

PBX(電話交換機)不正アクセス検出オプション【CR-1000】

ご予約・お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。

050-3538-0425

お問い合わせ