導入事例

ホテルの海外旅行客の通信料を安くするネットワークシステム

ホテルの海外旅行客も嬉しいネットワークシステム

日本国内在住の人が日本のホテルを利用する際には、ネット環境を利用してインターネットを楽しむことがあります。
そういった場合にはあらかじめWi-Fi機器を持ち歩いたり、スマホのテザリング機能を使用するというケースが多いでしょう。
しかし海外旅行客が日本にやってきた際には、そういった機器を持っていないことも多々あります。
そのような海外旅行客、他にもネット環境を有していない宿泊客のために、最近ではホテルの客室で使用できるインターネット環境を用意しているケースもあります。
それを実現することで顧客満足度も向上するでしょうし、海外旅行客は気軽に自国にいる家族などに写真データなどを送信できます。
かなり多くのメリットを享受できるので、すでにあらゆるホテルがインターネット設備を導入しています。
ネット環境があるというのは今の時代当然ですから、用意していない…というのは非常にまずいでしょう。
ただこういったネットワークシステムを導入して満足度を向上させたとしても、コスト(通信料など)が非常に高くなってしまうこともあり、それではあまり意味を為しません。
そのためには、コストが抑えられて、尚且つ安定もしているネットワークシステムを導入するのがベストだと思われます。 ホテルの海外旅行客も嬉しいネットワークシステム

ホテルにやってくる海外旅行客に満足してもらうために

闇雲に安価なインターネット設備を導入してしまうと、安定性に欠けますし、低速であったり、様々なデメリットが発生してしまうでしょう。
ホテルにやってくる海外旅行客は写真を送るケースも多いですし、場合によっては動画を誰かに送ることもあり得ます。
またホテルを利用するビジネスマンにとってネット環境は生命線ですので、ネット環境が安定していないというのは良いことではありません。
安価に走ったばかりに満足度が低下してしまう…という事態を防ぐためにも、理想的なネット環境を宿泊客に対して提供できる手段を選ばなくてはいけません。
KOSネットワークの「マルチネットワークWifi環境構築」というネットワークシステムですと、宿泊客だけでなく業務用のネットワークも同時に構築できるので利便性も高く、尚且つ低コストで導入という目標も実現することができます。
ホテルが負担することになる通信関係のコストは意外と高額なケースも多いので、理想的なネットワークシステムを取り入れることで、コスト削減を図りたいです。 ホテルにやってくる海外旅行客に満足してもらうために

ご予約・お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。

050-3538-0425

お問い合わせ